フルボ酸とは?髪への効果を2つに絞ってわかりやすく解説!

「フルボ酸が髪にいい」と注目を集めていますが、実際のところ「フルボ酸とは何?」「フルボ酸が、髪にどう効果的なの?」と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

当記事では、フルボ酸の髪への効果について、なるべくかみ砕いて解説します。

フルボ酸とは?

フルボ酸とは、本来は土(腐植土壌)に存在する成分。

枯れた植物がバクテリア・微生物によって分解されて「フミン酸」が形成されますが、そのフミン酸の中に含まれるのが「フルボ酸」です。フルボ酸は形成に長い年月を要するため、とても貴重な成分でもあります。

最近では、フルボ酸の効果に注目したシャンプーやリンス、トリートメントも開発されていますが、その成分の希少性から、フルボ酸配合のシャンプーは一般的な市販シャンプーと比べて値が張る傾向があります。

フルボ酸の種類

フルボ酸とひとくちに言っても、種類はさまざま。

オーガニックタイプのフルボ酸は、1億年前の腐植土壌から抽出しているとも言われ、大変に希少です。そのぶん、成分内のミネラル量も豊富で髪にうれしい効果が期待できます。

1億年前の土――とはいかないまでも、樹木から抽出するフルボ酸も髪によい効果をもたらします。樹木から抽出するフルボ酸は、オーガニックなフルボ酸と比べて安価に手に入るため、シャンプー剤などの洗髪量に使っても、価格を抑えた商品開発ができるメリットがあります。

フルボ酸の髪への効果

ここからは、フルボ酸の髪への効果を解説します。

フルボ酸は「ミネラル」を吸着したり手放したりするイオン交換の作用を持つため、髪にハリを持たせたり、頭皮環境を整える効果にアプローチします。

フルボ酸の髪への効果①髪にうるおい、ハリ、コシを与える

フルボ酸はミネラルなどの金属を吸着したり、排出しやすくする働きを持つため、シャンプーに取り入れると髪のキシキシ感を抑えつつも潤いは保ち、ハリやコシのある髪の維持の手助けをします。

最近では、スカルプ系のシャンプーに配合されるケースも増えてきています。

フルボ酸配合のシャンプーはこちら。
クロハシャンプー口コミ

フルボ酸の髪への効果②頭皮環境を整える働きを助ける

フルボ酸を配合したシャンプーは、頭皮環境を整える働きにも期待が持てます。

フケや髪の細さ、ボリューム不足でお悩みの場合は、頭皮環境の乱れが引き金となっている可能性があります。

フルボ酸は抗菌効果を持ち合わせているため、地肌に発生する雑菌の繁殖を抑制し、頭皮を清潔に保ちます。あわせて、フルボ酸はアミノ酸、ミネラルなどの髪にとってうれしい栄養も豊富に含んでおり「髪の土台」ともいうべき頭皮・地肌の環境改善に役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です